なごや環境大学共育講座「生物多様性ってなあに?」が行われました。

名古屋環境大学共育講座「生物多様性ってなあに?」第3回目
日時:2月8日(日)13:30〜
場所:中部電力(株)東桜会館 (名古屋市東区東桜2-6-30 )
テーマ:【「わたしのまちの○と×」】
「わたしのまちの○と×」環境をテーマに、小中高校生が穫った優秀写真事例集を題材に、まちのあり方と生き物のつながりを考えます。

前回は、「セイヨウマルハナ蜂と真っ赤なトマト」というテーマで浅野先生より講義を頂き、メンバー共にとても参考になり、今回も参加しました。
今回も講師は、環境カウンセラーの浅野先生です。
本当に、子供の目線にたったとてもわかりやすい講演をされる方です。
今回は、昭和シェル石油 環境フォトコンテスト「私のまちの○と×」という教材を用い、生物多様性について学びました。



毎回、いろんな教材を用いて興味深くお話ししてくださるのは、本当に勉強になります。今回は昭和シェル石油が行っておられる環境フォトコンテストの入賞作品集を用いてお話しをしていただきました。
子供とはいえ、環境や生命をうまくとらえた写真を見ながら、いろんな事を考えさせられました。参考になる写真がいっぱいあります。



後半は、交流会をしました。参加者がそれぞれ、所属や現在の活動状況をおはなしされました。
こういった場があると、情報交換ができてとてもよかったですね。







トラックバック
この記事のトラックバックURL