http://ecoseikatu.com/ecoseikatu.pdf
COP10パートナーシップ事業の一環で、メッセナゴヤにて
「生物多様性保全のためのライフスタイル転換の促進」
出来るところからはじめませんか?エコロジカルライフスタイル=笑好生活(エコセイカツ)!ということで、プレゼンをします。

日時:11月11日(水)15:00〜16:00
場所:ポートメッセナゴヤ 2号館 プレゼンテーションコーナー
講師:新川
テーマ:生物多様性保全のための笑好生活(笑好生活)!

現在、予定より遅れていますが、笑好生活ホームページも着々と準備しています。今は、仮にアップしてありまして、関係者にチェックしていただいたり、ご意見を聞いているところです。

まもなく、正式にアップしますので、見てくださいね

よろしくお願いします。




中部異業種間リサイクルネットワーク協議会(CRN)のレポート報告します
今回も、とても興味深い技術のお話しがありました。

今回は、アクティブ・ジャパン 鈴木様のご紹介で大阪からアルバー工業社長 石川様から熱を分解する塗料の話をしていただきました。
最近話題の遮熱塗料とは違ったやり方で熱を防ぐ技術だそうです。
それと、公郷生命工学研究所 所長 平田様のスーパー・ラジカル・リアクターのお話しでした。

日時:平成21年7月23日 木曜日 午後2時から 5時
会場:サンテクノ株式会社 研修室 
講師:アルバー工業株式会社      社長 石川様 
   http://www.arbar.co.jp/arbar/
   熱交換塗料「タフコート」について
     
   公郷生命工学研究所      所長 平田様
   SRR(スーパー・ラジカル・リアクター)のその後について
 
1. SRRとは
2. 活性酸素について
3. 自然の光合成に学ぶ
4. OH・とラジカル反応
5. 特化したSRR処理
 5-1  湖沼浄化
 5-2  苅芝の消滅化
      5-3  有機汚泥、油泥の分解
 5-4  プラスチックのガス化
 5-5  木質の加水分解
 5-6  生ごみの加水分解(メタン発酵の前処理)
 5-7  糞の処理とオシメの処理
 5-8  限外濾過膜の洗浄
 5-9  PCBの分解
 5-10 脱臭への応用
6.その他

まず、アルバー工業の遮熱塗料ですが、非常に興味深い物でした
一番の特長は、熱を吸収してしまうということです
一般にある遮熱塗料は、単に熱を反射させるという物ですが、こちらの物は熱自体を吸収してしまう物です。
これを、使用すると、例えば、真夏のトタン屋根を裸足で歩けてしまうぐらいの、熱吸収してしまうということです。
もしこれを、都心のビルや、アスファルトに使ったら、ヒートアイランド現象の緩和にもなると思われまして、環境面から見てもとても興味深い物でした。

それと、公郷生命工学研究所 平田様のお話ですが、量子化学から生まれた新技術でSRRスーパーラジカルリアクターのお話しでした。
とても、専門的で私の頭では、理解できませんでした
というのが、正直なレポートですが、では、SRRを利用すると何が出来るか?というと
SRRを有機物のガス化装置として活用する技術は完成しています。
その利点は、.瀬ぅキシンが発生しないこと、⊇燃料を必要としないことです。
SRRを活用して、有機汚泥、苅芝、油泥などを消滅させる技術は完成しています。
SRRを活用して、家畜糞、人糞などを消滅させる技術は完成しています。
SRRを活用して、湖沼を浄化する技術は完成しています。
SRRを活用して、UF膜の目詰まりを防ぐ技術は完成しています。
SRRを活用して、下水処理や活性汚泥法などの処理効率を向上させることができます。
SRRを活用して、植物繊維を加水分解してアルコール発酵させる技術は研究中です。
SRRを活用して、動植物残渣を分解し、メタン発酵させる技術は研究中です。
SRRを活用して、生分解性プラスチックを消滅させる技術は研究中です。
SRRを活用して、PCBを分解する技術は研究中です。
SRRを活用して、ダイオキシンを分解する技術は研究中です。
SRRを活用して、アルコール蒸留する技術は研究中です。
というようなことが出来るそうです
あとで、平田様とお話ししたところ、例えば、農薬で汚染されたため池などの水の浄化が出来るということもいっておられました。

将来にとっても、とても可能性のある技術であると感じました。

以上、簡単な報告ですが、レポートしました。

あんしんきれい.COMのホームページがリニューアルされました。

それに伴い、あんしんきれい.COMのWEBショップもリニューアルされています。

お試し用が用意され、お求めやすくなっています。

キーワードを書いて問い合わせすると、お得に購入できるそうですよ
キーワードは、「ライフスタイル改革」です

http://あんしんきれい.com/

http://ansin-kirei.com/

いちど、のぞいてみてくださいね!!

よろしくお願いします拍手
この度、NPOアイシスジャパンが社会貢献事業として提携している、株式会社プロテック様の企画で、生物多様性についての勉強会を行いましたので報告します。

(株式会社プロテック)

日時:4月8日(水)13:30〜16:00
場所:札幌市 株式会社プロテック 
テーマ:第一部 「時代の先読み」・・・これからの時代を生きるために
    第二部 「名古屋で開催される生物多様性COP10とは?」身近にはじめる環境活動
    第三部 「有限会社トータルシステム様より、実験レポート」
講師:NPOアイシスジャパン 新川

生物多様性の保全という言葉を聞いたことがあるか?という調査をしてみると名古屋地区でも20%ぐらいしか関心がないとのことですが、地方では、それを知っている方は、もっと低いという調査結果があります。
それを株式会社プロテック熊谷社長にお話ししたところ、是非札幌で勉強会を開きたいということで、企画され今回開催されました。




第一部は、時代の先読みということで、時代がどういった方向にシフトチェンジしていくのかを考えながら、ライフスタイルの転換の必要性を考えました。
第二部は、名古屋で開催される生物多様性COP10がどういったものかということや生物多様性を保全するために、私たちができることは何かということを勉強しました


資料提供−生物多様性条約第10回締約国会議支援実行委員会事務局より

第三部では、有限会社トータルシステム金井社長様より、省エネ省コスト
ハウス栽培の実験報告や寒さに強い微生物開発と実験報告等がありました
この実験や現場については、後日特集レポートします
ある意味で、農事業革命がおきるかも・・・(笑)
楽しみにしてください。

今回行われたことは、生物多様性を伝えていくため、そしてライフスタイル転換を伝えていく、大切な一歩であったと思います。集まってくださった方の中には、長年社会貢献され「地球をもっと青くしたい」と取り組んでおられた方や環境活動を行って見える方、気功や健康について活動されている方など、環境意識のとても高い方がお見えになりました。この輪がだんだん広がっていくことを願うしだいであります。
今回、勉強会を企画されました、株式会社プロテック熊谷社長様お疲れ様でした、また陰で支えてくださった、皆さま、そして、集まってくださった皆さまに、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

では、次回特集レポートをします。
第4回の 環境・健康・生き方を考えるセミナーを開催しました

日時:2009年2月25日(水)13:30〜16:30
場所:ウィルあいち 3F 会議室2
主催:あんしんきれい.COM
共催:MU∞MAシステム
講師:新川・村野

今回も、本物情報を伝える・・・と言う趣旨のもと村野氏と共にセミナーを
開催しました。

今回は、会場の都合で会議室2で行いました。

第1部は、ライフスタイル改革について、脱!合成洗剤と合成洗剤の実態等をお話ししました



第2部は、村野氏よりアロマテラピーの特別実習を行いました。



今回は、「世界にひとつだけの自分だけの香りを作って見よう!」
ということで、村野氏より指導していただきました。
参加された皆さんがそれぞれの配合で、自分だけの香りを作りました。

終わったあとは、みんなでそれを持ち寄り、お互いにどんな香りか確かめ合い、楽しい時間を過ごしました。皆さん大満足!!

さて、次回は3月27日金曜日となります。
会場はウィルあいち 3F 会議室1となります。